オメガの修理、ベルトの交換、オーバーホールをお考えでしたら時計修理のチクタク工房にご相談ください。スピードマスター、シーマスター、デヴィルなど、オメガの人気モデルのメンテナンスなら時計修理のチクタク工房へ!

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで

↑ クリックでTEL ↑

オメガの時計修理

オメガの時計修理
オメガの時計修理はチクタク工房へ
あなたの大切なオメガの時計の修理やオーバーホールなどを適切なメンテナンスでより快適に!!
チクタク工房では見積が無料の宅配キットがございます。プロによるメンテナンスで
真心を込めて丁寧に修理させて頂きます。是非おためし下さいませ。

オメガの修理メニュー

・オーバーホール

修理事例のご紹介

オメガ スピードマスター

大阪市東住吉区 K 様 オーバーホール、劣化部品交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

オメガ シーマスター 自動巻き

大阪府和泉市 T 様 オーバーホール、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

オメガ DeVille クォーツ

大阪市住吉区 M 様 オーバーホール、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

オメガ デ・ビル 自動巻き

大阪市阿倍野区 M 様 オーバーホール、風防交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

OMEGA【オメガ】

1848年、スイス時計製造業の代表的都市・ラ・ショー=ド=フォンにて、時計職人ルイ・ブランが懐中時計の組立工房を開いたのがオメガの始まりでした。その後息子が経営に加わり、ルイ・ブランは死去、工房設立から約50年後にキャリバー「オメガ」が誕生しました。のちに社名を「オメガ」と改め、1965年には「スピードマスター」がアメリカ航空宇宙局の公式腕時計として採用され、その耐久性の高さを世に知らしめたのです。

シーマスターなど高防水性の腕時計のメンテナンス

オメガのシーマスターは1984年に発売され、その機能性とデザインでオメガの中でも特に人気のあるモデルです。特にシーマスター300Mなど高い防水性を誇る腕時計は元々はプロフェッショナル様にデザインされ造られた時計ですので申し分ありませんが、この300M(30気圧 水深300m/1000フィート)の防水性も腕時計のメンテナンスをしていないと威力を発揮してくれません。放っておけば必ず多少なり劣化します。そういったことにならない為にも定期的なメンテナンス、オーバーホールは必要です。

オメガ_コンステレーションコンステレーション
オメガ_シーマスターシーマスター
オメガ_シーマスター_2シーマスター
オメガ_スピードマスタースピードマスター
オメガ_スピードマスター_ブロードアロースピードマスター BA
お見積もり相談窓口

※郵送にて現物を見ながら無料お見積もりをご利用し、残念ながらご成約とならなかった場合は着払いにて返送させていただきます。あらかじめご了承ください。

オメガ(OMEGA)コンステレーションの修理

1952年に誕生したオメガの人気シリーズ”コンステレーション”とは星座という意味で、光り輝く星の様に不変の輝きを持つ時計としてその名がつけられました。その名にふさわしい美しいフォルムも人気の秘密ですが、高精度腕時計の代名詞的な存在でもあります。コンステレーションの人気はメンズモデルだけでなく、レディースモデルも人気があります。シンプルで使い勝手の良い上品な時計です。そんなコンステレーションの研磨や時計修理も承ります。

オメガ(OMEGA)愛用の有名人

  • スピードマスター…小池徹平、ザッケローニ、安倍首相
  • シーマスター…ジョージ・クルーニー、香取慎吾、ウィリアム王子
  • オリンピック タイムレスコレクション…浅田真央、高橋大輔、櫻井翔
  • コンステレーション…シンディ・クロフォード

スピードマスターの修理・オーバーホールもお任せ下さい

オメガの人気のモデルスピードマスターは世界で最も有名なクロノグラフです。人類2人目として月面着陸に成功した宇宙飛行士のバズ・オルドリン博士も”スピードマスター プロフェッショナル”を着用していました。そのことからオメガのスピードマスター プロフェッショナルは月で使用された最初の時計として“ムーンウォッチ”というニックネームで呼ばれるようなったのです。半世紀近い歴史には、そのデザインもさることながらやはり時計としての正確性、耐久性が備わっています。そんなスピードマスターの修理、メンテナンス、オーバーホールはチクタク工房にお任せ下さい!愛用の時計のメンテナンスをして綺麗にすると生活も気分も新しい気持ちで取り組めます!

時計修理内容一覧

電池交換 国内メーカー品
ガラスの交換
腕時計の研磨
オーバーホール

line

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで