ロレックスの修理、ベルトの交換・修理、オーバーホールをお考えでしたら時計修理のチクタク工房にご相談ください。エクスプローラ、ヨットマスター、サブマリーナ、GMTマスター、デイトナなど、ロレックスの人気モデルのメンテナンスなら時計修理のチクタク工房へ!

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで

↑ クリックでTEL ↑

ロレックスの時計修理

ロレックスの時計修理

ロレックスの時計修理はチクタク工房へ

ロレックスは高級腕時計として有名で人気モデルや定番モデルは、かなりの年数が経過していたり、多少の傷がついていても査定額が著しく下がることもない…ということをよく聞きます。それはもちろん嘘ではなく事実ですが、どんな高級なしっかりとしている腕時計でも定期的なメンテナンス、オーバーホールは必要不可欠です。またロレックスは機械式時計などで電池で動いている訳ではないので、更に日頃のお手入れ、定期的なメンテナンスが必要なのです。そんなあなたの大事なロレックスを時計修理の専門店『チクタク工房』でメンテナンスしませんか?

ロレックスの修理メニュー

・オーバーホール

修理事例のご紹介

ロレックス デイトジャスト Ref.16234

大阪市住吉区 N 様 オーバーホール、劣化部品交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

ロレックス DATE Ref.15210

大阪市天王寺区 M 様 オーバーホール、劣化部品交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

ロレックス デイトジャスト Ref.16233

大阪市西区 H 様 オーバーホール、劣化部品交換、磨き仕上げ、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

ロレックス サブマリーナ Ref.168000

大阪市阿倍野区 N 様 オーバーホール、ゼンマイ交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

ロレックス デイデイト Ref.18038

大阪市住吉区 K 様 オーバーホール、ゼンマイ交換、防水検査をさせていただきました。
>>詳しくはこちら

ROLEX【ロレックス】

1905年にロンドンにて創業後、スイスに拠点を移し現在に至る。懐中時計が主流であった当時、早くから腕時計の利便性に注目し防水性が格段に高い「オイスターケース」を実用化。自動巻き機構「パーペチュアル」、日付が午前零時頃に一瞬で切り替わる「デイトジャスト」など、現在の腕時計が持つ機能の数々を発明しました。腕時計で初めてクロノメーターの認定を受けるなど、実用的な機械式時計メーカーとして絶大な人気と地位を得ています。

エクスプローラーについて

エクスプローラーはプロの冒険家のための時計として、高精度な上に見やすく、過酷な状況下の仕様にも耐えうるスポーツモデルとして開発されました。その存在は、1953年にエベレスト登頂の公式スポンサーになったことで世界中から注目を集めるようになったのです。1972年になるとエクスプローラーのアップデート版として、24時間表示針、日付カレンダー、24時間表示ベゼル、リューズガード等を備えたエクスプローラーIIが登場しました。現行モデルはエクスプローラー 214270、エクスプローラーII 216570黒・白の計3モデルがラインナップされています。

ロレックスの代表的な腕時計

ロレックス_GMTマスターGMTマスター
ロレックス_エアキングエアキング
ロレックス_エクスプローラーエクスプローラー
ロレックス_サブマリーナサブマリーナ
ロレックス_シードゥエラー_ディープシーシードゥエラー
ロレックス_スカイドゥエラースカイドゥエラー
ロレックス_デイトジャストデイトジャスト

ロレックス(ROLEX)愛用の有名人

  • サブマリーナ デイト…TAKAHIRO(EXILE)、草彅剛、ケンドーコバヤシ
  • デイトナ…小栗旬、浜崎あゆみ、木梨憲武、松本人志
  • エクスプローラーⅠ…木村拓哉、中居正広、大沢たかお
  • デイジャスト…ソンミ

ロレックス(ROLEX)は何故高い?

誰もが高級時計と言えばロレックス(ROLEX)という名前が出てくるのではないでしょうか?腕時計の事を知らない人でもロレックス=高級腕時計と知っています。好きな人には当たり前かもしれませんが腕時計の事を全く知らない人からしてみると時計1個が何百万って一体どういう事?と思われることかと思います。ロレックスの生産過程において時計に使われている素材が良いこと、生産工程が多い事、そしてそれによってかかる人件費、また広告費なども高い理由です。ロレックスは確かに安くはありませんが、高級腕時計の名にふさわしく定期的なメンテナンス、オーバーホールなどを行っていれば本当に形見にも出来る様な素敵な代物ですので、それ相当の高い値段という事になります。

お見積もり相談窓口

※郵送にて現物を見ながら無料お見積もりをご利用し、残念ながらご成約とならなかった場合は着払いにて返送させていただきます。あらかじめご了承ください。

時計修理内容一覧

電池交換 国内メーカー品
ガラスの交換
腕時計の研磨
オーバーホール

line

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで