時計のパーツが破損してしまったら、まずは時計修理のチクタク工房へご相談ください。お客様のご希望を伺いながら、最適な修理方法を提示させていただきます。

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで

↑ クリックでTEL ↑

時計のパーツが破損してしまった

腕時計のパーツが破損した
外装パーツ(ベゼル・りゅうず・ケース・ベルトなど)の破損について

メーカーの純正パーツを取り寄せての交換修理が基本となります。ただし、パーツそのものを外部に流通させていないブランドやメーカーの品ですと、純正パーツへの交換はメーカーでしか対応できないケースがございますのでご注意ください。純正パーツにこだわらない場合は、当店のストックやオリジナルパーツなどでの対応も可能な限り承っております。

内部パーツ(キャリバー・ギア・ぜんまいなど)の破損について

実際にどのパーツが破損しているのか、内部を開けてみて目視確認いたします。その上で、交換可能なパーツの場合はお客様への確認を行い、内容とお見積もりを提出した後に作業に取りかかります。アンティーク時計など入手が困難なパーツがある場合は、職人の手によるオリジナルパーツの作成となります。この場合も、事前にどれくらいの予算が必要なのか、お見積りを提出いたしますので、安心してご相談ください。

デジタル液晶時計のパーツ破損について

液晶画面が破損した場合はすべてメーカー修理となります。修復は不可能ですので、同パーツへの交換が必須となります。

パーツ破損時に発生する修理メニュー

ガラスの交換
ベルトの交換
アンティーク時計の修理
文字盤の再生
オーバーホール
お見積もり相談窓口

※郵送にて現物を見ながら無料お見積もりをご利用し、残念ながらご成約とならなかった場合は着払いにて返送させていただきます。あらかじめご了承ください。

line

時計修理のチクタク工房
オーバーホールやパーツ交換など、時計修理のチクタク工房へのお問い合わせは06-6621-9690まで